• 米飯製炭所

ひとつの木から生まれるもの

北の住まい設計社におけるファーマーズマーケットにひとつの木プロジェクトとして参加させてもらいました。

コロナの影響もあったものの回を重ねるごとにパワーアップするマーケット。多くのかたに米飯製炭所のこと、ひとつの木プロジェクトのことを聞いてもらえました。

来年度も参加させてもらう予定です。


冬季はマーケットはお休みですが米飯製炭所はこれからが炭やきのシーズンです。雪が積もるまでに木の伐採をしています。

切り出した木の一部はひとつの木プロジェクトのメンバーである東川原木椎茸のホダ木となります。

先日は東川原木椎茸のAさんに伐採を手伝ってもらいました。

一人でやるのと二人でやるのでは大違い。大変助かりました。

Aさんも山での伐採を経験したことで椎茸栽培におおきな影響をもたらすことでしょう。

こうしてひとつの木から生まれていく物語は続いていきます。




32回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示